2016年9 月肉体改造経過

SNSフォローボタン

フォローする

2016年9月の肉体改造の経過です。

今月は少しずつ体重アップに切り替えていく方針で様子をみてみました。

スポンサーリンク

画像

img_4426img_4427

全体的なラインは消えずに増量できているので良いかと思います。

データ

体重

体重は71.3㎏となって前回から+1.0㎏です。だいたい目標どおりのペースで増量できているかと思います。

体脂肪率は12.3%から13.7%と+1.4%でした。先月の数値が一時的に低い数値だったので、長期的な経過をみるとこちらも概ね予定通りのペースで変化してきています。

10月も引き続きゆっくり増量を続けていきたいと思います。

トレーニング記録(推定MAX)

ベンチプレス 95.0㎏(-2.5kg)

デッドリフト 170㎏(±0.0㎏)

スクワット 127.8㎏(-18.9㎏)

低めの重量で回数を決めてやっているので推定MAXは大きく低下しました。

実測値はやや低下といったところで、大きな変化はありませんでした。(各95㎏:-2.5㎏、170㎏:±0.0㎏、130㎏:-5.0㎏)

先月から5/3/1のプログラムに則ったトレーニングを試してみています。

このプログラムは仕事が忙しくないときは継続できていたのですが、ある程度仕事が立て込んでくると容易に破たんしました。笑

とくに睡眠不足は一発でアウトです。風邪をひいたりした影響もあり、継続できない期間がちらほらありました。

あと、軽めの重量ばかりで続けていると、たまに高重量低回数のトレーニングをしようと思っても全然挙上できなくなっていました。

その辺りのバランスを取っていけたらと思い、重量低めで回数多めの日と、重量重めで回数少な目の日を混ぜてみようかと思っています。

続いて各種目の反省について。

ベンチプレス。またバーを下ろす位置や上げる感覚がしっくりこなくなってしまいました。根本的にプレス系が弱いのも大きいのですが、もう少し何とかしたいものです。スマートフォンで動画を撮ってフォームチェックを重ねつつ頑張ってみようと思います。

デッドリフト。高回数のセットを重ねてみると握力の良いトレーニングになるのは良かったのですが、回復がかなり厳しくなります。あと、170㎏もかなりギリギリでしか上がらなくなってきたので、また高重量低回数を適当に織り交ぜつつやってみようかと思います。

スクワット。けっこうバーの軌道が前後にぶれることに気づきました。とくにしんどくなるとお尻だけ上がりがちなので、そこを矯正していきたいです。あと、スクワットは1回のトレーニングにおける回数を減らして頻度を上げた方が、自分にとっては良い気がするので、再度またその方向で試してみたいと思います。

Copyright secured by Digiprove © 2016
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク