トレーニング

スポンサーリンク
トレーニング

スロートレーニングを取り入れて筋肥大を促そう

スロートレーニングの効果 筋肥大のためには一定以上の機械的張力が必要というのが一般的な常識です(具体的には1RMの約65%以上)。 しかし、高重量を用いたトレーニングは、フォームの安定していない初心者には難しいのが現実です。誤ったフォームで...
下半身

4つの種目でハムストリングスを満遍なく鍛えよう

ハムストリングスの働き ハムストリングスは大腿部背側にある筋肉群のことです。主な働きは股関節の伸展と膝関節の屈曲です。 この筋肉は、前十字靭帯の安定化に関与したり、スプリントで最も重要な筋肉のひとつであり、アスリートはしっかり鍛錬しておく...
トレーニング

強度を高めるほど主働筋への刺激が増すわけではない

筋肉を成長させるためには、機械的張力が重要な刺激です。 機械的張力を高めるためには、重たい重量を使用することがポイントとなってきます。 しかし、重量を高めれば高めるほど、実際に筋肉への刺激は増すのでしょうか?
トレーニング

ワークアウト前のウォームアップの効果と方法

運動をする前にウォームアップを行うということは今や常識となっています。 今回はウォームアップの効果や具体的な方法などについて考えていきたいと思います。
トレーニング

筋肥大の3つのメカニズムを理解したトレーニングテクニック

3つの主要な筋肥大のメカニズム ウエイトトレーニングに対する筋肉の肥大を起こすには、 機械的張力(mechanical tension) 筋肉の損傷(muscle damage) 代謝ストレス(metabolic stre...
トレーニング

動画で学ぶスナッチの習得方法解説

今回はYoutubeのAlanさんの動画参考に、スナッチの習得方法を解説していきたいと思います。Alanさんの解説動画は非常にわかりやすくまとまっているので、今回の記事である程度内容が理解できたらぜひ動画を最初から最後まで観てみてください。...
胸部

筋電図の結果からみた最適なベンチプレスの方法とは

ベンチプレスには様々なバリエーションがあります。通常のフラットベンチで行うバーベルベンチプレスでも、グリップ幅・体の傾きなどはベンチプレスの主動筋(大胸筋、三角筋前部、上腕三頭筋)に影響します。また、バーベルを使うか、ダンベルを使うかでも変...
背筋

デッドリフトのスタンスの決め方

デッドリフトのスタンス(足の幅や向き)を決める要素はいくつかあります。今回はナロウスタンス(コンベンショナルデッドリフト)でのスタンスを決める方法を詳しくみていこうと思います。
下半身

グッドモーニングスクワットの原因と矯正法

スクワットで陥りやすい失敗のひとつにグッドモーニングスクワットがあります。今回はグッドモーニングスクワットの原因、矯正法などについて考えてみたいと思います。  
下半身

スクワットだけではダメ!下半身の発達のためにお勧めの種目

下半身のトレーニングに欠かせないのはバーベルを担いで行うフルスクワットだというのは周知の事実です。スクワットは高重量を扱うことができ、関わる筋肉も多いため、脚だけでなく、全身の強化・発達に非常に効果的です。しかし、スクワットだけをしていれば...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました